太陽光発電設備とセットで導入したい住宅設備

蓄電池で停電の時も安心

太陽光発電設備とセットで導入することで蓄電池設備は停電時や災害時のバックアップ電源として有効に利用することができますよ。蓄電池設備の電源は太陽光発電でまかなうことによって電気代もお得にすることができますので、自然エネルギーを効率的に使うことができますよね。最近は蓄電池設備は家庭用としてコンパクトに設計されており、耐久年数も長く性能も良くなってきています。太陽光発電設備とセットで導入すると割引などのサービスもあり、とてもお得ですよ。

ヒートポンプ式給湯機で効率アップ

太陽光発電設備を導入する場合、家庭で使うエネルギーを全て電気に統一することで割安な電位料金プランにすることができます。その場合給湯機は電気でお湯を沸かすタイプのヒートポンプ式がおすすめです。空気の中に含まれる熱エネルギーを利用するので、自然エネルギーを有効に使いながら、ガス燃焼よりも少ないエネルギーでお湯を沸かすことができますよ。ヒートポンプ式給湯機も価格が安くなってきていますので太陽光発電設備とセットで導入してみてはいかがでしょうか。

LED照明でランニングコスト節約

家の中の照明器具は蛍光灯からLED照明に変更する方が増えています。イニシャルコストは蛍光灯よりも高いですが、消費電力はとても小さいので年間にすると電気料金を節約することができますよ。照明器具で必要な電力は意外に大きいので太陽光発電設備を導入する機会にLED照明を採用すると、その日から光熱費を削減することも可能です。LED照明は寿命に関しても蛍光灯より長持ちしますので更新する手間も少なく経済的ですよね。

太陽光発電は半導体を利用して太陽の光エネルギーを電気エネルギーに変換するシステムで、バッテリーに発電した電気を貯めておく事もできます。また、余った電気は電力会社に売る事もできます。